ボロブドゥールの旅③ボロブドゥール三昧

本日もPC推奨です(・∀・)b

(´・ω・`)です(´・ω・`)
帰国早々マイル乞食活動に精を出しておりまして、昨日は遠方まで出かけておりました(・∀・)

さて旅行記の続きはボロブドゥール寺院にたどり着いたところからです(・∀・)
出発の少し前の日曜日、テレビ番組『世界遺産』でボロブドゥールが取り上げられており、色々と予習をしていったわけですが(・∀・)

・・・ボロブドゥール寺院はシャイレーンドラ朝のダルマトゥンガ王の統治下780年頃から建造が開始され、サマラトゥンガ王のときに増築された(~833年)とされています。自然の山(丘)を整地して盛り土をし、その上に付近で取れる安山岩や粘板岩を積み上げて、寺院として作られています。内部空間を持たないところが、アンコール・ワットとは決定的に違うところであります。5月に訪れましたカンボジアのロリュオス遺跡群にある「バコン(*1)」は、初期クメール寺院建築の山岳型寺院としてボロブドゥールの影響を受けたというよりは相当な類似性が指摘されます。そこに草創期のアンコール王朝とジャワのシャイレーンドラ朝には、人的交流があったと見て取れます。

(*1)バコンについてはこちらのエントリーをご参考ください(・∀・)

しかしこれ以降、シャイレーンドラ朝は碑文にも史料にも登場しなくなってしまいます。シャイレーンドラ朝その後の消息を伝える唯一の碑文には、シャイレーンドラ朝最後の王子バーラプトラが856年、スマトラ島のシュリーヴィジャヤ王国へ逃れ、その王女と結婚したとの記述が残るのみとなっているようで、ボロブドゥールをシャイレーンドラ朝の霊廟として考える見方があると締めくくられています(wikiより)。 まあその実態はといえば、一言で言えば巨石文化の山岳信仰に基づく石積みの遺構に、仏教の様式を加味したものであり、巨石文化はこれよりさらに時代を遡ってジャワ西部の「グヌン・パダン」などにも見られるように、ジャワ島やスマトラ島独特のものであったともいえます。

まあ堅苦しいお話はそのへんで(・∀・) 観光地化されてしまったというと言い方悪いですが、ボロブドゥールは公園として整備されていて、日曜日にもなると近所の人たちも多数訪れてくる憩いの場となっています。チケットをゲットして進んでいきましょう。

jog (76)

なぜかJトラスト銀行のATMが(・∀・) ちなみにこれ、あと2つくらいあったと思います(・∀・)

jog(81)

手前の階段を登りきって、ボロブドゥールのレベルに到着。ここから登っていきます(・∀・) 

jog (103)

jog (127)

ちなみに、正門とされているこちらの方角は東になります(・∀・)
下部の方形6層と上部円形の3層、中央の大ストゥーパからなる巨大な寺院であります(・∀・)

jog (129)

jog (128)

jog (80)

jog (79)

それぞれの階層に回廊があり、繊細な彫刻が施されています。

jog (118)

jog (119)

jog (120)

jog(121)

jog (122)

jog (123)

jog (125)

jog (124)

jog (126)

さていよいよ上部円形層に参ります(・∀・)

jog (104)

jog (105)

jog (106)

jog (107)

jog (108)

jog (109)

jog (110)

jog (111)

jog (112)

jog (113)

jog (114)

jog (115)

この日は午後から訪れましたが、ちょうど西側のシートがかかっていたところは改修中でした(´・ω・`)

jog (116)

jog (117)

さてこのあとは「ボロブドゥール寺院遺跡群」と言われるからにはこの他にも関連遺跡があるのですが、それは次回にするとして、この次の日に頑張って早起きしたサンライズの写真を載せていこうと思います(・∀・)

8/15(火)

ボロブドゥールは朝6時の開門で、これを待っていては日の出の瞬間を見ることはできません。このためには、敷地内にあります「マノハラホテル」というところから毎朝4:30に出ます「サンライズツアー」に参加する必要があるんですね(・∀・)  と、いうわけでドライバーとガイドを手配し、眠い目をこすりつつ頑張って再訪しました。

こちらのカウンターで申し込みをします(ガイドさんがやってくれました)

jog (131)

jog (130)

ホテルから階段入口まではライトアップもされてましたが、ボロブドゥールはまだまだ闇の中です(・∀・)

jog (132)

結構しんどかったですけどダッシュで昨日の階段を駆け上り、頂上一番乗りです(・∀・) 1時間もすると、人も大勢やってきていよいよ明るくなってきました。ここからはずらずらと写真を並べていきます(・∀・)

jog (134)

jog (133)

jog (135)

jog (136)

jog (137)

jog (138)

jog (139)

jog (140)

jog (141)

jog (142)

jog (143)

jog (144)

jog (145)

jog (146)

jog (147)

jog (148)

jog (149)

jog (150)

jog (151)

jog (152)

jog (153)

jog (154)

jog (155)

jog (156)

jog (157)

6時からはサラに通常の開門に合わせて観光客が押し寄せ、ボロブドゥールの屋上テラスはカオスに(・∀・;) こうなるともう、人間が入らない写真を取るのは不可能ですね(´・ω・`)

2時間ほどくるくると周りながら観光をしまして、マノハラホテルに戻ってきてコーヒーをいただきます(・∀・) ガイドさんがコッソリとwifiのパスワードを教えてくれたので、ツイッターにはこちらで写真をupしました。マノハラホテルは部屋数が35しかなく、expediaでも全く取れなかったのですが、一度は泊まってみたい素敵なホテルでした(・∀・)

jog (158)

jog (159)

jog (160)

jog (161)

次回はボロブドゥール寺院遺跡群、残りの遺跡を見てから帰国の途につきます(・∀・)

(つづく)


本日もご訪問ありがとうございます( ´∀`)ノ







スポンサーサイト

ボロブドゥールの旅②市内観光とプランバナン

本日PC推奨です(´・ω・`)b

【本日のトレード】
なし(ホールド中)


こんばんは、(´・ω・`)です(´・ω・`)
結構な下げが来ていますね(・∀・) いつも買いポジMAXで被弾する(´・ω・`)ではありますが、今回はかなり前から想定していたことなので、きちんと売りポジションを持って下げに耐えておる次第であります(・∀・) まあ多少はやはり評価額も減るわけですけど、その買いポジションが悲鳴を上げるころに売りを買い戻して行こうと思っています(・∀・)

さて、昨日に引き続き旅行中のお話です(・∀・)

8/14(月)

朝4時頃、町内放送みたいな大音量でアザーンが流れてきて起こされます(・∀・;) そう、ココはイスラム教の街です(・∀・) ホテルから目と鼻の先にモスクがあって、日の出前のお祈りがスピーカーみたいなのから流れてくるのです(・∀・) まあこれも風物詩ということで、とりあえずもう1回寝てから7時頃起床(・∀・) レストランで朝食をとります。 まあ、良くも悪くも普通の朝食でしたが、ナシゴレン美味しかったです(・∀・)

jog (77)

jog (78)

部屋に戻り、まごまごしていたら今日のガイドとドライバーが迎えに来まして、市内観光に出発です。今日は市内観光(王宮ほか)、ブランバナン寺院遺跡群、そしてボロブドゥール寺院遺跡群と一通り見て回る予定です。すべての観光地は自力で行くこともできますが、いちいち交通手段を手配したり乗り継いだりとするよりは、ドライバーを手配して回ったほうが手っ取り早いのでコチラにしました。費用的な面でも悪くなかったと思います(・∀・) 何より、移動中にスリに遭うリスクを完璧に排除して昼寝できたのが大きかったです(・∀・) 入場料駐車場代すべて込み、昼飯も込み、完全プライベートです(・∀・)

最初はジョグジャカルタ王宮(クラトン)へ(・∀・) コチラには現在の王様も住まわれており、この建物自体は1756年に建築されました。歴代王の使った調度品や写真、肖像画などが展示されていますが、あんまり興味なかったのでぼーっと見流す程度でした(・∀・) 

jog (31)

jog (32)

jog (33)

jog (34)

jog (35)

jog (36)

jog (37)

jog (38)

jog (39)

jog (40)

jog (41)

が、最後にこれが目に留まりました(・∀・)

jog (42)

どこからどう見ても単なる味の素ですが、どうしてこれがショーケースに入って展示されていたのでしょうか(・∀・)

続いては王宮より少しあとに建てられました水の離宮、タマン・サリです。コチラは王様が夜の品定めをするためのプールであります。まあ、あまりセンスを感じない建物ではありますよね(´・ω・`) こちらもササッと流す程度に。

jog (43)

jog (44)

jog (45)

jog (46)

jog (47)

jog (48)

jog (49)

jog (50)

jog (51)

以上、合計で90分程度の観光でありましたが、味の素がショーケースに入っていたのが最後まで謎でした(・∀・)

さて車は一路、プランバナン寺院遺跡群を目指します。プランバナン寺院遺跡群はインドネシア最大のヒンドゥー教遺跡とされています。プランバナンという寺院は存在せず、この地区にある遺跡を指してプランバナン遺跡群というのが正しい理解になると思われます。

その中でも最大のチャンディ(=寺)・ロロジョングランと言われるのが下の写真です。ジャワの古マタラム王国のピカタン王による856年の建立と言われています(wikiより)。ここより西、この後訪れますボロブドゥールはシャイレーンドラ朝統治下の仏教寺院で、両者は王族同士の婚姻関係により、宗教を超えて友好的な交流があったとされています。そしてまたこのロロジョングランの裏側に位置するチャンディ・セウォ、チャンディ・プラサオンなんかは仏教寺院です。残念ながらこちらは時間の都合で行くことができませんでした(´・ω・`) この辺、やっぱり不都合なんですよね(´・ω・`)

jog (52)

jog (53)

中央奥のひときわ大きい主堂が高さ47mのシヴァ神殿、左がブラフマ神殿、右がヴィシュヌ神殿となり、それと対になるように手前に乗り物のお堂が配置されています。シヴァ神には牡牛ナンディ、ブラフマには白馬ハンサ、ヴィシュヌ神にはガルーダ。手前の石が散乱しているのは、火山噴火により崩れてしまった神殿がそのまま残されているためです(修理中)。

jog (54)

jog (57)

jog (58)

jog (59)

jog (60)

jog (61)

jog (62)

jog (63)

jog (64)

jog (65)

jog (66)

ちなみにコチラの遺跡、昨日利用しましたインドネシア国鉄でも市内からたどり着くことが可能です。トゥグ駅から空港方面に向かって、空港駅の次の駅がプランバナンです(・∀・) そこから10分も歩けば、ロロジョングランの全景写真のあたりに着きます(・∀・)

ジョグジャカルタ07:12発の電車に乗れば、プランバナンに07:38に到着、一通り観光を終えて13:05発の電車でジョグジャカルタには13:30に戻ってこれますので、こうすれば移動費は安くあげられるでしょう(・∀・) これを逃すと空港まではタクシーになりますが(´・ω・`) あと、重ね重ねになりますがセウォ寺院は見ておきたかったなと思います(´・ω・`) まあ次回、機会があればと思います(´・ω・`)

プランバナンを後にして市内に戻り昼食です(・∀・) 例によって現地のご飯はある意味ギャンブルですが、今回はやはり観光客向けなのか、きれいなところでした。ワンドリンク、頼まないと悪いなと思ったのでコーラを頼みましたがRp27,000、結構いい値段でした(´・ω・`)

jog (67)

jog (68)

jog (69)

jog (70)

jog (71)

jog (72)

jog (73)

このスープ、なんか懐かしい味がするというか飲んだことあるというか、うーんと思っていたら思い出しました(・∀・)

サッポロ一番塩ラーメンのスープのアレです(・∀・)

昼食後はいよいよボロブドゥールを目指して出発です(・∀・)
市内から約40km、1時間ちょっとの移動になりますので車の中で昼寝してました。ちなみにガイドのおっさんも寝てました(・∀・)

1時間後、ボロブドゥールに到着です。思ったより観光地化されているんですね(・∀・)

jog (74)

jog (75)

jog (76)

次回は頑張って撮ったボロブドゥール、その写真を載せていこうと思います(・∀・)

(つづく)


それではよい週末を( ´∀`)ノ
本日もご訪問ありがとうございます( ´∀`)ノ





ボロブドゥールの旅①ジョグジャカルタへ

【本日のトレード】
なし


こんばんは、(´・ω・`)です(´・ω・`)
お盆休みはいかがでしたでしょうか(・∀・) かくいう(´・ω・`)も少し出かけてはおりましたが、出先でも少しずつですがザラ場を見る機会があり、まあ悲喜こもごもと言ったところでしょうか、結論から言いますと最終的には数千円レベルの増減でお盆休みも終わった感があります(・∀・) 優待廃止を発表しました8737あかつき本社は吹いたら売りのスタンス、3673ブロードリーフは買い増しの方向、基本は持ってる株はそのままにETFを売り目線継続中です(・∀・)


今回の夏休みはインドネシアはジョグジャカルタにあります世界遺産、ボロブドゥール寺院遺跡群とブランバナン寺院遺跡群を訪ねてまいりましたのでつらつらと書いていこうと思います(・∀・) 


8/12(土)
この夏の予定を立てたのは昨年の9月でした。ジャカルタまでをとりあえずマイルで押さえて、その先はどうにでもなると思っていました。

8月12日の夜の出発の予定で関空へ。移動中の出来事ですがこの日はあのJAL123便の悲劇となった日でありますが、32年前と同じ18時羽田発伊丹行きのANA便がスコーク7700を発信、緊急着陸したニュースにはビビりました(´・ω・`) コレ、他にも共通する点がいくつかあったようで、オカルトと聞き流すにはできすぎた1件でした(´・ω・`)

さて今回利用するのはシンガポール航空(SQ)です(・∀・) ラウンジはJALでもANAでもどっちでもOKでしたが、搭乗口が近いJALの方へ。他にもがんこ寿司とかprontoとかで使えたようです。

jog(1).jpg

jog (2)

jog (19)

jog (20)

シンガポールを経由してジャカルタへ(・∀・) ラウンジでシャワー見つけられず、最後にトイレに行ったらその隣にありました(´・ω・`)

jog (21)

jog (22)

jog (23)

ジャカルタについてからターミナル3へ移動。新しくできたターミナルのようで、とてもきれいでしたがとても歩かされました(´・ω・`)
1時間ちょっとでジョグジャカルタ、アジスチプト国際空港へ到着。やっぱりのどかな空港でした。

jog (24)

jog (25)

jog (26)

jog (27)

jog (28)

ここから市内へはタクシー、トランス・ジョグジャ(観光者用の市バスみたいなやつ)、電車の3つの選択肢がありましたが、とりあえず目の前に駅があるので駅の方へ行って聞いてみると、切符売り場のおっさんが「あと15分くらいで電車来るぞ、待っとけ」みたいなことを言うので、おとなしく電車で行くことにしました。運賃は8,000ルピア。だいたい10,000ルピア=100円くらいでいいと思います。

この日のジャカルタ空港の両替は10,000円=114.7万ルピアでした。ターミナル2のお話ですがジャカルタ入国して荷物ピックアップしてすぐの両替(3つある)はボッタクリレートですので(10,000円=100万ルピア)そのまま通過して、いったん外に出て左に進み、もう1度建物の中に入ったらkym's martというのがあるので、その右側にある2軒のひっそりとした両替のうちのそのまた右側の両替がいちばんレート良かったです。またこの日は日曜日でしたが、ジョグジャカルタの空港も普通に両替開いてました(10,000円=117万ルピア) あとホテルについては電車移動の可能性を考慮して駅から近いところを選んでいます。

こちら切符売り場。きれいなんですよ(・∀・)
jog (3)

これがローカルの時刻表ですが、だいたい1〜2時間に1本くらい運行してるようです。
jog (29)

ホームも割ときれいでして
jog (4)

入線した電車も外見はきれいだったんですが、
jog (5)

中はやっぱりアレでした(´・ω・`) そこそこ混雑してましたが、だいたい時間通りにmaguwo駅(空港駅)を発車します。途中のレンプヤンガン駅に停車して
jog(6).jpg

20分でジョグジャカルタ中心部、トゥグ駅に到着です( ´∀`)ノ
jog (6)

jog (7)

改札のおっさんは切符じゃなくて携帯見てたのでそのまま通過してホームを出ると、ベチャという自転車風タクシーのおっさんに呼び止められましたので4万ルピア(以後Rp.で表記します)でホテルまで送ってもらいました。
jog (8)

jog (30)


ホテルはイビススタイルズ・ジョグジャカルタ。朝食付き1泊5,000円くらい、周辺でこのホテルだけ部屋内にセフティーボックスがあったのでコチラにしました。荷物をまとめてマリオボロ通りへ出かけ、目に入ったレストランでサテ・アヤム(焼鳥)とビールを頂きます(・∀・) 合計でRp.85,000。 インドネシアの食事ですが、(´・ω・`)には珍しく美味しく食べられました(・∀・) それなりのところですと、特段食事に困ることはこの先もなかったです(・∀・) コチラのレストラン、wifi無料とあったんですが、最後までつながることはありませんでした(´・ω・`)  あ、ホテルのwifiは快適につながりましたよ(・∀・)

jog (9)

jog (10)

jog (11)

jog (13)

jog (14)

jog (12)

あとはマッサージ(Rp.60,000、40分)に行き、ホテルの屋上で少し飲んでから、明日に備えて就寝しました( ´∀`)ノ
jog (15)

jog (16)

jog (17)

jog (18)

(つづく)


旅行編がしばらく続きますが自己満足ですみません(・∀・)
それでは明日も頑張ってまいりましょう( ´∀`)ノ
本日もご訪問ありがとうございます( ´∀`)ノ








3月優待(いつまでやっとんねん②)QUOカード編

こんばんは、(´・ω・`)です(´・ω・`)
3月の優待もいつまでやっとんねんという感じではありますが、コレで最後になりますので頑張って紹介していきます。多分紹介忘れもあると思うのですがご容赦ください(´・ω・`) また文中「端株OK」の記載がある銘柄については、(´・ω・`)本人が端株を持って毎年のクロスをすることによって長期認定をいただくことができた銘柄ですが、いついかなる状況で変更が行われるとも限りませんので、どうかご参考までに( ´人`)

順不同で行きます、まずは8737あかつき本社から。

1707018737award.jpg

<8737:あかつき本社(3月/9月)>
■株価:445円 ■最低投資金額:44,500円(100株) 
■配当:20円(4.49%) ■年間総合利回り:6.74%(100株)
■100株以上:500円 500株:1,500円 1,000株:3,000円
■取得経費:0円

今期、新株予約権の行使の案内があり、思ったより早く現金化できるみたいでしたので申し込み、入庫された瞬間に売り注文出しておきました(・∀・) 301円で50株、439円で売却、松井証券の取得単価も若干下がりました。今年から四季報見てると配当が増額されるようなので、このままホールドを続けている数少ない銘柄のひとつであります(・∀・) 継続保有により取得経費はゼロでした。

続いては7942JSP

1707017942award.jpg

<7942:JSP(3月)>
■株価:3,260円 ■最低投資金額:326,000円(100株) 
■配当:50円(1.53%) ■年間総合利回り:2.45%(100株)
■100株以上優待内容:3,000円分 ■取得経費:820円

8616東海東京フィナンシャルHDGS

1707018616award.jpg

<8616:東海東京フィナンシャルHDGS(3月)>
■株価:652円 ■最低投資金額:65,200円(100株) 
■配当:26円(3.98%) ■年間総合利回り:4.75%(100株)
■100株以上優待内容:500円分 1,000株以上:カタログギフト2,000円 3,000株:2,000円を2点 5,000株:5,000円 10,000株:5,000円を2点
■取得経費:204円

こちらは2018年3月期からQUOカードの優待は3年以上保有が条件となります(´・ω・`)

7937ツツミ

1707017937award.jpg

<7937:ツツミ(3月)>
■株価:2,001円 ■最低投資金額:200,100円(100株) 
■配当:30円(1.50%) ■年間総合利回り:2.49%(100株)
■100株以上優待内容:2,000円 3年以上:3,000円 5年以上:5000円(端株OK)
■取得経費:720円

端株を持って毎年クロスしておりますが、長期認定をいただくことができました(・∀・)

7893プロネクサスです。

1707017893award_20170805231018a48.jpg

<7893:プロネクサス(3月)>
■株価:1,285円 ■最低投資金額:128,500円(100株) 
■配当:25円(1.45%) ■年間総合利回り:3.11%(100株)
■100株以上優待内容:500円 1年以上:1,000円 3年以上:1,500円(端株OK)
■取得経費:494円

7291日本プラスト

1707017294award.jpg

<7291:日本プラスト(3月)>
■株価:1,319円 ■最低投資金額:131,900円(100株) 
■配当:13円(0.98%) ■年間総合利回り:1.74%(100株)
■100株以上優待内容:500円 500株:1,000円 1,000株:2,000円 5,000株:3,000円 10,000株:5,000円
■取得経費:223円

7456松田産業

1707017456award.jpg

<7456:松田産業(3月)>
■株価:1,540円 ■最低投資金額:154,000円(100株) 
■配当:28円(1.82%) ■年間総合利回り:3.11%(100株)
■100株以上優待内容:2,000円
■取得経費:529円

こちらは2017年からは1年以上の保有ということになりました。導入時期による救済措置で2016年9月と2017年3月の両方で記載された株主もOKということでしたので、端株を握りつつ取得しました。2017年9月は、余力があれば100株持って通過させようと思います(・∀・)

5975東プレ

1707015975award.jpg

<5975:東プレ(3月)>
■株価:3,105円 ■最低投資金額:310,500円(100株) 
■配当:52円(1.67%) ■年間総合利回り:1.99%(100株)
■100株以上優待内容:1,000円 1,000株:3,000円 10,000株:5,000円 1年以上:1,000円分追加(端株OK)
■取得経費:794円

コチラも端株を握りつつ長期認定をいただくことができました(・∀・) ありがたい話です(・∀・)

6750エレコム

1707016750award2_20170805231013513.jpg

<6750:エレコム(3月/9月)>
■株価:2,453円 ■最低投資金額:245,300円(100株) 
■配当:45円(1.83%) ■年間総合利回り:3.05%(100株/優待品は1,000円分として換算)
■100株以上優待内容:1,000円分を年2回 ほか、自社製品より1品(2,000円相当、1,000株以上は5,000円相当)
■取得経費:724円

3512日本フエルト

1707013512award.jpg

<3512:日本フエルト(3月)>
■株価:507円 ■最低投資金額:50,700円(100株) 
■配当:13円(2.56%) ■年間総合利回り:-(長期のみ優待アリ)
■100株以上優待内容:1年以上300円 3年以上600円 300株1年以上:1,000円 3年以上2,000円(長期OK) 1,000株:2,000円
■取得経費:0円

日本フエルトはこの6月で創立100年となり、何かしらの記念優待が出るものとして随分前から保有をしており、また3月の権利も裸で取りましたが、経営陣がセコすぎて記念配当2円のみとなりました(・∀・) ただ買ったときより売ったときのほうが若干上でしたので、取得経費としてはゼロを計上しています(実際は売却益も出ています)。ちなみに、端株でも長期をもらうことできましたが、ワタシの記録ですと3年以上になってるはずなんですが(´・ω・`)

3023ラサ商事

1707013023award.jpg

<3023:ラサ商事(3月)>
■株価:895円 ■最低投資金額:89,500円(100株) 
■配当:24円(2.68%) ■年間総合利回り:3.80%(100株)
■100株以上優待内容:500円 1年以上:1,000円(端株OK)
■取得経費:360円

1722ミサワホーム

1707011722award.jpg

<1722:ミサワホーム(3月/9月)>
■株価:979円 ■最低投資金額:97,900円(100株) 
■配当:20円(2.04%) ■年間総合利回り:4.08%(100株/年2回)
■100株以上優待内容:1,000円、ほか工事の優待券
■取得経費:479円

残念ながらQUOカードの優待は廃止となりました(´・ω・`) デザイン的にはなかなか人気のあった優待ではありますが、ワタクシそのようなことには目もくれずガンガン使っておりました(・∀・)

9375近鉄エクスプレス。あと少しです(・∀・)

1706299375award.jpg

<9375:近鉄エクスプレス(3月)>
■株価:1,972円 ■最低投資金額:197,200円(100株) 
■配当:26円(1.32%) ■年間総合利回り:1.82%(100株/年2回)
■100株以上優待内容:500円 1年以上2,000円(端株OK) ほか、保有数によりQUOカードもupします(割愛)。

コチラは年2回の優待で、端株を持ちつつ毎回権利を取っていれば1年先には半期2,000円のQUOカードがもらえることになります。クロスで取るにはハードルの低い好優待銘柄と言えるでしょう。

7510たけびし

1706297510award.jpg

<7510:たけびし(3月)>
■株価:1,464円 ■最低投資金額:146,400円(100株) 
■配当:38円(2.60%) ■年間総合利回り:3.62%(100株)
■100株以上優待内容:1,500円 3年以上:2,000円(端株OK)
■取得経費:519円

今回が、端株を持ってまる3年となり、長期をもらうことできました。

6238フリュー

1706296238award.jpg

<6238:フリュー(3月)>
■株価:1,269円 ■最低投資金額:126,900円(100株) 
■配当:30円(2.36%) ■年間総合利回り:3.94%(100株)
■100株以上優待内容:2,000円
■取得経費:520円

最後は9995ルネサスイーストンです。



<9995:ルネサスイーストン(3月)>
■株価:607円 ■最低投資金額:60,700円(100株) 
■配当:12円(1.98%) ■年間総合利回り:3.62%(100株)
■100株以上優待内容:1,000円 1,000株以上は保有期間により増額されます(割愛)
■取得経費:608円買い、600円売り、配当6円。

今日はひたすらQUOカードの銘柄をダラダラ書いてきましたので、果たして最後までご覧いただけたのかなと思ったりしています(・∀・) なにせ書くほうが途中から面倒くさくなってきたくらいですから(・∀・)

それではこれから世界陸上を観戦しようと思います(・∀・)
大人の100mかけっこですが、ボルトは今回も金取って有終の美を飾ることができるでしょうか、日本人選手も3人残ってますから、頑張って欲しいですね(・∀・)



3月優待(いつまでやっとんねん)

文字色【最近のトレード】
なし(すべてホールド中)

【新株予約権の行使】
8737 あかつき本社 150.5円×100個(50株) 301円×50株→439円決済


こんばんは、(´・ω・`)です(´・ω・`)
前回のエントリーで「明日残りをやります」と宣っておきながら、8月になってしまいました(´・ω・`)
一応、来週10日まで行けば6日間の夏休みとなります(・∀・)
この夏もまた、ちょっと遺跡観光に出かけてこようと思っておりますので、帰りましたら報告しようと思います(・∀・) 今回利用予定のシンガポール航空ビジネスクラスは初搭乗になりますので、とても楽しみであります(・∀・) なお、今回は往復の便ともに空席があり、オーバーブッキングで引きずり下ろされたり、カウンターで「お前の席はないぞ」と言われたりすることはなさそうでありますよ(・∀・)

さて、ここ最近の相場環境ですが個人的にはいつ暴落が来てもいいようにしているつもりでありますが、裏を返せばそういうふうに構えている人が多ければ多いほど、まだまだ上があるのかもしれないなと思っています(・∀・) まあ要するに決めつけすることなく、とりあえずは買いポジションが売りポジションより多めにとってあるということくらいです。買いポジションも東1の大型は2銘柄ありますが、両方共に上方修正出ておりますのでそのあたりは、まあいいんじゃないかなと思っています。

さてそれでは3月優待(まだやっとるんか)、今日は少なめですが金券編になります(・∀・)

まずは1976明星工業です。



<1976:明星工業(3月)>
■株価:722円 ■最低投資金額:72,200円(100株) 
■配当:18円(2.49%) ■年間総合利回り:3.87%(100株・優待1,000円相当)
■100株以上優待内容:JCBギフトカード1,000円分 500株以上:1年未満1,000円 1年以上1,000円 2年以上2,000円
 1,000株以上:1年未満2,000円 1年以上3,000円

JCBのギフトカードは家の近所のスーパーで使えます(・∀・) ので、写真を撮ったら次の日にはなくなりました(・∀・)
取得経費は363円でした。一応、長期もあるようですがここを複数株持つことは多分ないだろうということで、端株も買っておりません(´・ω・`)

続いては4275カーリットホールディングスです。

1707014275award.jpg

<4275:カーリットホールディングス(3月)>
■株価:655円 ■最低投資金額:65,500円(100株) 
■配当:10円(1.53%) ■年間総合利回り:3.81%(100株・1,500円相当)
■100株以上優待内容:UCギフトカード1,500円分 500株2,000円 1,000株2,500円

取得経費はカブコム一般信用で472円、このギフトカードは金券ショップに持っていって換金し、端株購入費用としました。使う場所がないわけではありませんが、例えばイオン等ですとほかの決済手段のほうがメリットが大きいので、使う機会がないと判断しました(・∀・)

本日最後は9404日本テレビホールディングスから裏優待?です。

1707019404award1.jpg

<9404:日本テレビホールディングス(3月)>
■株価:1,901円 ■最低投資金額:190,100円(100株) 
■配当:44円(2.31%) ■年間総合利回り:-
■100株以上優待内容:なし(アニュアルレポートに通常ですと同社主催の美術展の招待券がありました)。

今回はこのフィットネスクラブTIPNESSの施設ご招待券が入っておりました(・∀・) もちろん、単元株ではなくて1株しか持っておりません(・∀・)

こちらは、正式な優待ではなくて、以前は半期の報告書に美術展の株主様招待券がついてきていました。ですので、次回以降がどうなるかはわかりません(´・ω・`) 9月権利でもまたもらえるかもしれませんし、もらえないかもしれません(・∀・) 今回に限って言えば、1株でももらえたということです(・∀・)

以下、懐かしの歴代の株主招待券を挙げてみましょう(・∀・)

1506299404award1.jpg

1511309404qrd.jpg

1607019404award2.jpg

1612109404award2.jpg

まだQUOカードの紹介が残っておりますが、しんどいのでやらないかもです(´・ω・`)
それでは台風来ておりますが、よい週末を(・∀・)
本日もご訪問ありがとうございます(・∀・)







PageTopNext>>

プロフィール

(´・ω・`)

Author:(´・ω・`)

リーマントレーダーの(´・ω・`)の日々を綴ります(´・ω・`)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事
最新コメント
twitter
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

最新トラックバック
ブログ村へ