8604野村HD,4063.信越化学

【本日のトレード】
8604野村HD 276円&275円空売り(ホールド中)
4063信越化学 3380円逆指値空売り(ホールド中)

(´・ω・`)です(´・ω・`)
今日も絶好の空売り日和( ´∀`)ノ~○○○○○ ということで空売りしたんですが、なんか14:20頃の不思議な爆上げで例によって踏み返されています(´・ω・`)

今日は残念ながら欧州もNYも堅調なので、明日はいや~な展開になると思いますがまあ、ポジションを持ったのは自分なので仕方ありませんね(・∀・) さっさと逃げるチャンスもありましたしね(・∀・) ポジションを立てるのが自由であるということはそれに対して責任も取らなくてはならないのです。

よく何かのニュースで株価が暴落した時、アホの一つ覚えみたいにそのへんの投資家にインタビューしていますが、あれでマイクに向かって怒っている人を見ると平和だなと思います。下がると思ってるのであれば切るとか空売るとかすればいいのに、何もアクションしないで怒るというのは、急に雨が降ってきたのにその場に立ち続けて濡れたといって怒るのに似ています。雨が降ってきたら傘をさす、雨宿りするというアクションを起こせるのに、持ってる株が下がってきたらなにもしないで人のせいにするようでは、その人は一生勝てないでしょう。

ただ、我々は多少の違いはあれ「損切りする=間違いを認める=失敗=悪いこと」と、そういうふうな育ち方をしてきたので、そうなってしまう(持ってる株が下がってきたら、誰かのせいにしたくなる)のも仕方ないのかもしれません。仕事上の失敗を自分から認めるのが苦痛なのも、普通の感覚の持ち主であれば当然のことです。ただ仕事においてもトレードにおいても、失敗をさっさと認めてリカバリーの方法を模索するというのが実はゴールへの一番の近道だというのもまた事実です。浮上の見込みの無さそうな塩漬け株を持っているのであれば、さっさと切って他に行くというのも、ひとつの手段ではあると思います。損切りをする瞬間に「切ってから戻したらどうしよう」と悩むようならそのトレードはすでに負けだということです。もし仮に切るべき時に切らずに戻したら(この間の日本電産のように)、普通の人であれば次のトレードで同じ状態になった時にほぼ100%の確率で(前回それでうまく行ったから)また同じ事をすると思います。しかしそれは前回がたまたまそうであっただけで今回はとんでもないところまで連れて行かれるかもしれない可能性もあるのです。

・・・と、偉そうに書いていますが、実はまた今日も空売りしたにもかかわらず最後に踏み上げられたドジでマヌケなアカウントがこちらになるわけですよ(・∀・)

10月マイナススタートになりそうですが、頑張っていこうと思います(´・ω・`)


【(´・ω・`)】
さて今日は10月1日、天一祭りということで行ってきました(・∀・)

朝と夕方と2回行きました( ´∀`)



そしてラーメン無料券をゲット(・∀・)

無料券とはいえ、実際には定食の差額には充てられないので、ラーメン1杯分まるまるお得になるというわけではないんですけどね(・∀・)

結論:もう当分天一はいいです(´・ω・`)





スポンサーサイト

株優ランチ(´・ω・`)bPageTop3097物語コーポレーションの優待が届きました

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://billionaire555.blog.fc2.com/tb.php/76-85384ac0

プロフィール

(´・ω・`)

Author:(´・ω・`)

リーマントレーダーの(´・ω・`)の日々を綴ります(´・ω・`)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事
最新コメント
twitter
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

最新トラックバック
ブログ村へ